【メダロットS攻略】パーツ性能比較!~バグ・ウイルス編~

メダロットS

みなさん、こんにちは!

よしやです!

今回は、メダリーグで使用率の高い「バグ」「ウイルス」を持つパーツの性能を比較していこうと思います。

また、それぞれのおすすめの使い方についても紹介したいと思います。

1.「バグ」持ちパーツの比較
2.「ウイルス」持ちパーツの比較
3.それぞれのおすすめの使い方
スポンサーリンク

「バグ」持ちパーツの比較

バグ装甲成功威力充填冷却Hv回数
アトラクター(頭)339910868488095675
カナブンブン(頭)314910118466365124
カナブンブン(右)2899923967664475
カナブンブン(左)28999651119664500
サイビスタ―(右)3099937869725557
サイビスタ―(左)30999581002725583
ドンドリル(頭)309910258416645154
パームス(右)26991228720801524
ファンシーエール(頭)339911639138285834

バグは、先手を取って相手の行動を阻害することが重要なので、充填の数値が高い方がいいです。

その点で見ると、ファンシーエール、アトラクター、パームスのパーツが優秀です。

頭部パーツは他のスキルをセットしたと考えたとき、パームスのバグは右腕パーツで使いやすいので、おすすめです。

スポンサーリンク

「ウイルス」持ちパーツの比較

ウイルス装甲成功威力充填冷却Hv回数
グレードカブキ(頭)324988513197044324
グレードカブキ(右)309910811168717444
グレードカブキ(左30998621273667419
シックルカッター(右)329910071242785429
シックルカッター(左)32997901392712405
ディックスネイク(頭)329989212317794274
ディックスネイク(右)2999976871731476
ディックスネイク(左)2999890995707476
ファンシーロール(頭)289910678928355594
マックスネイク(頭)319994811166954373
マックスネイク(右)2799990906773437
マックスネイク(左)27997781009725413

ウイルスもバグと同様に、先手を取って相手の行動を阻害することが重要なので、充填の数値が高い方がいいです。

ファンシーロールの頭部パーツが最も充填が高く、激闘ロボトルで手に入るため優秀ですので、まだ研究値を1000していない人は、次の復刻で必ず周回しておきましょう。

バグ・ウイルスのおすすめの使い方

バグ → 射撃ガード状態の解除・各ガードの未然阻止

バグの症状は「防御不能」なので、射撃ガードをしている敵に対してヒットすれば解除することができます。

また、ランク補正やメダロッターの効果などを組み合わせれば、ほとんどの敵に対して先手をとれるため、格闘ガードよりも先に行動できれば防ぐことができます。

しかし、先にバグをヒットさせることができても、ガード系を使おうとしていた相手は、その時点で「防御不能」になり、行動ラインに着く前に戻ってしまうため、無駄に往復させることはできません。

ウイルス → ほとんどの行動を阻止&遅延

ウイルスの症状は「回避不能」なので、射撃ガードをしている敵にヒットしても解除することはできません。

その代わり、ガードより先にヒットさせることができれば、相手を行動ラインまで走らせて失敗、という風に無駄に往復させることができます。

また、バグ同様に、ランク補正やメダロッターの効果などを組み合わせれば、ほとんどの敵に対して先手をとれるため、充填が低い敵に対して強く出ることができます。

 

それでは!(^.^)/~~~

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました