【TRAHA(トラハ)攻略】効率的な金策(お金・ゴールドの稼ぎ方)を解説!

TRAHA(トラハ)

みなさん、こんにちは!

よしやです!

 

TRAHA(トラハ)!!

 

今回のテーマは「効率的なお金(ゴールド)の稼ぎ方」についてです。

ゴールドの使い道は様々で、戦闘力を上げるコンテンツや競売場など、TRAHA(トラハ)をやりこむ上で必要不可欠。

金欠で困ってる人に朗報ですよ〜。

スポンサーリンク

効率的な金策①:サイドミッションを周回しよう

効率面を考えると、これが最もおすすめな方法だと思います。

 

ブログ初心者

周回!?

だるそうやな・・・

 

心配ご無用です。完全オートで周回できます。

手動だったらおすすめしてません(笑)

 

「メニュー」→「ミッション」→「サイド」から受注できます。

サイドミッション

サイドミッション

 

1つ受注するのに行動力を10消費します。

報酬に「経験値」がもらえるサイドミッションもありますが、それはデイリーミッションの方が効率が良いので、報酬フィルターを「ゴールド報酬」にしましょう。

経験値の稼ぎ方はこちら!

【TRAHA(トラハ)攻略】効率よく経験値を稼いでレベルを上げる方法!
...

 

これを「繰り返し選択」で好きな回数で周回できます。

目安として、僕が30分間放置したらこのぐらい稼げました。

サイドミッション報酬

もちろん節電モードにしてました。

よしや
よしや
この間大学の宿題とかしてました(笑)

経験値は手動の方が大量に獲得できますが、ゴールドに関してはどちらでも変わらないので、オートで楽に稼いでしまいましょう。

さらに、「報酬のゴールド」が目当てなので、他の人に狩られても一撃でも与えたらカウントされます。

横取りされる心配もないです(笑)

スポンサーリンク

効率的な金策②:おすすめの金策スポット

金策スポット

僕が実際に寝放置している、おすすめの金策スポットは、画像の「お気に入りミッション」にある2つのサイドミッションです。

戦闘力によって効率が変わるので、自分に合った場所を見つけましょう。

ミッション名場所推奨戦闘力報酬金額
異常気温ドベルン – 虹の温泉地7,63134,733
闇を追ってドベルン – 雪人の洞窟跡8,23936,288
亡者の昇天or意欲喪失ルダーク – ヴァルカンorナイアドの砦10,87542,293

「異常気温」は、温泉エミュという敵がターゲットで、そこまで強くないので、戦闘力7000ぐらいでも寝放置で狩ることができます。

「闇を追って」は、雪人監視者(温泉洞窟)という敵がターゲットで、密集していて狩りやすく、パーティーで寝放置すれば1時間で100万ゴールドぐらい余裕で稼げます。

亡者の昇天(意欲喪失)は、陣営によって名前が違うだけで、内容は一緒です。こちらも同様に密集しているので、放置狩りしやすいです。

 

ただし、どちらも相手陣営のプレイヤーをキルできる地域なので、寝放置している間にやられてしまうこともあります。

ソロでやるなら、チャンネルが「快適」になっている、なるべく人がいないところでやりましょう。

効率的な金策③:不要なアイテムを売却する

不要なアイテム

サイドミッションを放置していると溜まってくる、画像の赤枠で囲んだアイテムたち。

いかにも、武器や衣装を制作する際に使いそうですが、全く使いません。

全て、1つ20ゴールドで売却できるので、売ってしまいましょう。

カバン整理

「カバン整理」を押すと、換金アイテムを一括で売却してくれます。

金策する上での注意点:行動力の使い過ぎに注意!

先ほども言いましたが、1つ受注するたびに行動力を10消費します。

行動力は時間経過で回復しますが、使いすぎるとその日のうちにデイリーミッションをする事ができなくなります。

なので、

  • デイリーミッションから終わらせる
  • デイリーミッション分の行動力(150)を残しておく

これらを意識しておきましょう。

(※記事を投稿した現在は、オープン記念オンタイムイベントで行動力・労働力が大量にもらえます。)

金策した後:具体的なゴールドの使い道

TRAHA(トラハ)では、主にキャラの育成にゴールドを使います。

  • 武器・装身具・コアの強化
  • 精霊デッキ・カードの強化
  • 召喚獣・ペット・マウントの強化
  • 競売場での入札

このように、強化系に関しては必ずと言って良いほどゴールドが必要になってきます。

競売場でもダイヤではなくゴールドを使う、無課金に優しい設定ですね。

特に、コアは一気に強化すると、数十万ゴールド消えるので、今回紹介した方法で毎日放置しておけば、金欠で困ることはなくなりそうですね。

 

それでは!( ^_^)/~~~

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました